滝汗の原因はホットフラッシュ?

突然の滝汗!その発汗の原因はホットフラッシュかも!?

急に大量の汗がでてきて、のぼせたようになるコトはありませんか?もしかしたら、ホットフラッシュの可能性があります。更年期に起こりやすい症状なので、もしかしたらと思っている女性は、ホットフラッシュを知ってもらいたいと思います。

 

ホットフラッシュについて

季節は関係なく、どんな場面でも関係なく急に汗が噴き出してくることがあります。特に上半身や顔がびしょびしょになってしまい、背中まで汗だくになることがあります。頭に血が上っている感覚になり、顔が真っ赤になってしまう症状もあるので、一緒にいた人がびっくりしてしまう事もあるのです。

 

なぜ起こるのか

ホットフラッシュが起こる原因は、血管が収縮や拡張をする為に、指令を出してコントロールする自律神経が乱れているところにあると考えられます。

 

自律神経の乱れは、卵巣の機能が低下することで、女性ホルモンのエストロゲンが減少して引き起こされます。エストロゲンの減少を食い止める、もしくは自律神経を整えるという改善方法が推奨されています。

 

急にくるホットフラッシュに対応する方法

いつくるかわからないホットフラッシュですから、いつでも対応できるように準備をしておくことも重要です。ホットフラッシュの対応でおすすめの方法をご紹介したいと思います。

 

ウェットティッシュ

持ち運びができるウェットティッシュを準備して、ホットフラッシュが起きたら首筋をウェットティッシュで冷やしてみましょう。症状が少しでも落ち着いてくるのが分かります。

 

風通しを意識する

洋服は通気性がよく、風通しの良いもの選ぶといいでしょう。鞄にはいるような扇子を持ち歩くと、いつでも風を仰げるのでおすすめです。

ホットフラッシュの改善方法

ホルモン補充療法で改善する

婦人科へ行ってホットフラッシュの相談をすると、錠剤タイプやパッチタイプの女性ホルモン剤を貰うことができます。女性ホルモンを補うことで、ホットフラッシュを改善していく方法です。

 

自然の力の漢方薬

婦人科を受診した時に、ホルモン療法ではなく漢方薬で改善したいという事を告げれば、漢方薬を処方してもらえます。ホットフラッシュだけではなく、体質などに合わせて漢方薬を選ぶことになります。